FC2ブログ

2019-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北応援プロジェクト

陸前高田で工作ショーをやってきました。

今回、最後の 国際こども基金のセフィーさんの支援での工作ショーでした。

工作ショーは、ずっとセフィーさんの支援で行かせて頂いていましたが、今回をもって最後になりました。
ここまで金銭的にも精神的にも支えて下さった、セフィーさん、片岡さんには感謝でいっぱいです!!

今までありがとうございました!!

******************

とはいえ、私も行く前から、何度も何度も涙が出てしまう位、本当に最後な事が悲しくて仕方なかったのです。
これから、どんな風に東北に応援に行こうかと、、自分の非力さに涙が出るばかりです。

有名人だったら、、お金持ちだったら、、と無理な事を考えたりしています。

前の週には、自費で南相馬にも行きましたが、まだまだ東北は復興しているようには思えないのです。

陸前高田は、まだ一個も仮設が無くなっていません。仮設から離れた方が少しはいますが、大部分はまだ使われていて、他の地域のように仮設が不必要になって壊された、というモノは一個も無いようです。

津波にのまれた部分には、家を建てられてないし、飲まれなかったのは山の部分。
そこを削って家を建てるという話になっても、実際はどれくらい時間が掛かるのかはわかりません。

まだ電車が開通してない部分はバスが代行しているのですが、海岸線を通る そのバスの窓から見えるのは、ずっとずっと海岸の部分に土を盛っているという作業現場なのです。

気仙沼から陸前高田まで、40分くらい。。その大部分、ずっとずっと、土を盛る作業現場ばかりなのです。

ここから元の街に戻るなんて、、いったいいつになるのでしょうか?

南相馬は、放射能の問題もあり、見えないものと戦いながら子育てをしていると思っています。
南相馬で子育てをしているお母さんも決して『何も観じてないでそこで子育てしているのではありません』そうではなく、他の地域に移動出来ない理由があり そこにいます。相変わらず小児科の病院は南相馬にはありません。

オトナも精神的に辛くなり、ストレスで病院に行く方、実際に症状が出ている方も沢山います。

年数が経つに連れて、改善される事は少なく、かえって心を重くされている方も多く、子供達にも、同じ様な事がおきているという事なのです。

回数行くに連れて、本当に大変な様子がわかり、私自身も私がただ訪問しているだけでなく もっとみなさんに伝えなければいけないし、まだまだ続けて行こう、、と思うようになりました。

という事で、、実は、私なりに『東北応援プロジェクト』立ち上げたんです。

1 『布を2センチ×13センチに切って頂く』それを全国から送って頂く

2  それを使って『手とてのリースを作る』

3  布代と見立てた、200円を材料費の中から頂いて、それを東北貯金として貯めて行く

4  集まった支援金を使って、私が東北にワークショップに行く、、、

これはフェイスブックで募って、、実はもう始めました。

全国から沢山の布を送って頂きました。

東北応援リース

南相馬でのワークショップ。。そして栃木でのワークショップ、、、

さらに、山梨と続きます。。。


どうぞ、これに賛同して頂けましたら、どこかで開催して下さいね。
いつでもお待ちしています。

これで。もう東北には行けない、、と泣いてばかりはいられないんですよね。

泣いてばかりいるんですけど、、でも動かないと現地の人と繋いで来た『手』離してしまう事になりますから、、

このプロジェクト、、実はまだまだ続きがあるのです。

また。告知 報告しますね!!






«  | HOME |  »

最近の記事

プロフィール

housesnail2000

Author:housesnail2000

 

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。