FC2ブログ

2019-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の会津若松で、お坊さんの研修会に工作の講師で行って来ました。

児童教連といって、子供に関わる事をされているお坊さんなのかと思われます


始まる前に、みんなでお経をあげていたのですが、なんだろう。上等なコンサートを聴いているような そんなライブ感?正直 お葬式とか法事とかしかお経に出会わない私には衝撃的で刺激的?でした。

いつものように、ファジーにファンキーな感じでオッケーです。と言われて。意味がよくわかんないけど(´・_・`) 私の緊張伝わっちゃって和ませてくれてるな。とか思いましたので、いつものように子供に教えるみたいにやりましたけど、結構盛り上がりました。


でも、やっぱり緊張しました。

40人とかの袈裟を着たお坊さんに工作を教える日が来るとは思いませんでした。

最近は色々と繋がっていって、色々と呼んで頂けるようになり、色々な体験が出来て嬉しいです。

写真は、、雰囲気だけ、、こんな風に袈裟を着たお坊さんが沢山工作をしていて圧巻でした。
お坊さん


*********

最近は、私は自己紹介も経歴を紹介していただかず、工作のパフォーマンスをしています。

何よりも『工作の楽しさを伝えたい人』と知ってもらう為です。

で、今日は大人で お坊さんでしたが、そんな感じで音楽に合わせて工作パフォーマンスしました。

私は、本を作る時も、映像を作る時も『つくる楽しさを教えたい』と思っています。

「自分の作品を見せたいんじゃなく、こどもとお母さんの為に作っているんだよね」と、
この前、映像仕事の帰りに造形作家友だちとご飯していて言われて、本当にそう と思いました。

今回の本もそうだな。。新しいアイデアだけでなく、基本の工作も色々載せたけど それも編集さんと話し合って、みんなの知っている作品を『作りやすい素材や手順をみせる 可愛くて、本当に作れる そういう意味で新しい工作本にしよう』と決めました。

私のオリジナルは、作品そのものだけじゃ無くて『作品や工作の考え方』なのだ。と編集さんに言って頂いたのです。


工作って材料も限られていますし、特に簡単なものだと なんだか似たモノが出来てしまう事があるのですよね。。それをどうしたらいいのか、と悩んでした時に 担当編集の方に『丸林サンは、教え方、工作への考え方、教えたいいう気持ちが他の方と違います。コンセプトがまずすごく特徴的なんです 考え方がオリジナルなんです。それにデザインが可愛く 色も独特です。充分丸林サンらしいです』と、、色々な編集さんに聞いたのですが、みなさんもそんな感じで答えて下さいました。

最近は、自分の工作は、、と考える事が多かったし、。で、私は『教えたい気持ちを伝える』を大事に作品作りをすることにしました。かわいくて(これも私には大事です)、本当に作りやすい工作、、を考え 伝えて行こうと思います。

何よりも、こどもとお母さん(お父さんに)に楽しい時間が提供出来る工作にしたい。。という部分を大事にします。


今日も、そんな事を少しでも伝えられたかな??

父位の歳の会長さんに『本当にわかりやすく楽しく教えてくれましたね、褒めてくれるから!お坊さん達嬉しそうだったでしょ?そういう所が良かったよ〜 大人だってそういうの嬉しいんだよね』と言って頂いたので、私こそ嬉しかったのです。

明日は勝沼に行きます!!子供とお母さんに会いに行きます!!

«  | HOME |  »

最近の記事

プロフィール

housesnail2000

Author:housesnail2000

 

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。