2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの引っ越し。

http://ameblo.jp/sawakomarubayashi/

こちらにブログを引っ越しました。

こっそりと、そちらに書いていたのですが、アメプロの方も少しずつ読者も多くなって来たので
思い切って引っ越しをします。

どうぞよろしくおねがいします。

スポンサーサイト

色々

ここのところ、制作。撮影を繰り返しています。

雑誌も数冊、3月、4月と発売になるもの、

それから、TVの仕事も、、、

あれこれとお知らせ出来そうです。

引き続き、フェイスブックやツイッターで発信しております。
お友達申請をお待ちしてます。

こちらが使いずらいので ブログもお引っ越しを少しずつしていく予定です。

どうぞよろしくおねがいします。

まるばやしさわこ

毎日毎日つくってます。

毎日毎日作り続けています。

2月、3月は、来年度の行事予定を立てる頃かな。。と。

是非是非、来年度、工作ワークショップ&工作ライブ。呼んで下さると嬉しいです。

全国どこでも『つくる楽しさ!』伝えに行きます。

ここ数日、ずっとこどもの工作を作ってます。

後はDIYの雑誌の依頼も多いかな。。そんな制作や撮影もしてますよ。

木工『丸林さんち』を忘れずにいてくれる事嬉しいです。

工作にぐっとシフトしていたのだけど、木工もずっとやっているんですよ。

今は作る気持ちがいっぱいですので、TVでも雑誌でも!制作もなんでもお声掛けくださいませ。

ご連絡は、housesnail2000☆yahoo.co.jp

☆は@で、、

もみじワーゲン10:23



以下は動画です。

ライブ授業 へんしん工作
べねっせ ライブ授業 

ライブ授業 おこさまランチ
ライブ授業 おこさまランチ


こちらも見て下さいね。

森のレストランからの『てとテの森』
海賊 No.1

海賊 2

海賊 3

工作のYou Tube

ライブ授業 へんしん工作
べねっせ ライブ授業 

ライブ授業 おこさまランチ
ライブ授業 おこさまランチ

べねっせのライブ授業、YouTubeでも見られます。

ぎごちないのは、ご愛嬌、、

実は、誰よりも さわこさんへのメッセージが多かったのです ありがとー。
沢山のファンのお母さん、子供達からメッセージを頂いてしまいました。
沢山沢山。べねっせのライブ授業の間に届きましたよ!!全部読ませて頂きました。

全国のあちこちで会った、おかあさん。子供達だとわかる名前も、、嬉しかったです。

ここにある工作は、ポプラ社の『はじめてのこうさく』私の本からですよ。

それから、

こちらも見て下さいね。

森のレストランからの『てとテの森』
ちょっと同じのもあるけど、、海賊バージョンの工作と料理、楽しんで下さいね!

工作は後半です!!料理は、鹿沼のアンリロのまさみシェフです。

海賊 No.1

海賊 2

海賊 3

動画で見せる事も出来たらいいな。と作ったものです。

後、1個出来ます。

私自身は、もっと演者として上手に伝えたいと思っていますが

『作る人』が伝える事、、そこを大切にしたいです。

工作が本当に好きで、作る事を大事にして来た私が伝えられる事、、あると思っています。


これからも色々な伝え方を考えながら みなさんにお見せ出来ればとおもっております。

自分が出る事も必要なら出ます、もちろん本や雑誌もこれからも大事にしていきます。

つくる楽しさ!!伝えたいんです!!


943935_534033306775781_3389329157903690905_n.jpg

京都の工作研修会、&東北応援。

昨日まで、2泊3日で関西に行っておりました

京都では、浄土宗児童教科連盟、指導者講習会で工作の講習をしてきました。

『こうさくの楽しさ』お坊さん40人にお伝えしました。

前日入りして。お坊さんと懇親会したり

浄土宗 総本山!知恩院

朝のお勤めに参加したり。。

お坊さんのお経 一挙一動が素晴らしくライブのよう!
お経は、正直、お葬式か法事でしか聞かないのですごく新鮮でした。

真っ暗なうちに集まって、段々 明るんできました。
京都の良い朝になりました。

講習会では、身近にあるもので簡単に出来る工作
『はじめてのこうさく』の中から、10作品以上作りました。

100円ショップで売っている材料のみで出来る工作あそび。

私のお伝えするのは『こうさくあそび』です。

遊びにつながる工作、作る事そのものが楽しくあそべるモノ。

そんな提案をしています。なので90分でいくつも出来る簡単なモノです。

お坊さん40人、男の方が多いし、大人ばかりなのでちょっといつもと違う雰囲気でしたが
とても楽しく作って下さいました。

講習も楽しかったのですが、
私的にサプライズがありました。

みなさんで『東北活動募金』してくださったのです。

私とfacebookつながりの典子さんやシンエイ和尚さんが『東北の活動募金』してくださったのです。

多くの方が募金してくださり。なんと!!1回分の活動費を集めて下さいました。

私も涙が出てしまい、企画してくださった典子さんもシンエイ和尚さんも涙ぐんでいて
みんなが東北と私を応援して下さっている事が本当に伝わって来ました。

典子さん自身も リースの布も、募金も、寄付して下さいました。
何よりも、何よりも温かい言葉を私に掛けて下さり 本当に感謝しかありません。

浄土宗児童教科連盟のみなさまありがとうございました!


一人で活動していきますが、全国の温かい方に応援して頂いています。

この活動、。色々なところに広がって行けばいいなぁと思っています。

東北でも もっとリースのワークショップをしたいし、

全国でも、東北を応援する『手と手のリース』作って、募金を募りたいです。


心が繋がりますように!!

この『東北のリース』取り上げて下さるところ、ありましたらご連絡ください。
まだまだ、東北には応援が必要です。物資などでなく。
今は『心を寄り添わせる事』『東北を忘れない』というメッセージを送る事だと思っております!

どうぞ、よろしくおねがいします!!

画像のサイズの調整が難しく、iPhoneから更新が出来ません。

お見苦しくてスミマセン。

フェイスブックは毎日更新しています。
そちらにどうぞいらっしゃって下さい。


ご連絡は、housesnail2000☆yahoo.co.jp

☆は@で、、

ワークショップや制作のご依頼など こちらにご連絡下さいませ。

撮影



ドアの向こうから?リビング撮ってます!

連載している雑誌「nice things」の撮影!

メイソンジャーをリメイクしています!
かっこいい写真が撮れましたよ!



手紙



さわこさんへ

このあいだは きてくれてありがとうございました。

ギーギーコップもつくりましたね!
これはいっしょう こころ?にのこしておいて、さわこさんのことも?にのこしておきます。ほかにもいろいろ こうさくをつくりましょうね!

すずなより

と 久留米のすずなちゃん!手紙と二人の写真を飾りつけしてくれた写真立てが届きました!

つくりましょうね!と誘っでもらえて嬉しい!!!

本当!一緒にまた作ろうね!

多くの人に知られる作家では無いので、まだまだな私だけど、出会った子ども達の、一人ずつと手が繋げるような作家に!!!

さっ。今日は、お母さん達に届けるような作品作りますよ!

雑誌のお仕事です!
iPhoneから送信

打ち合わせ


六本木のカフェ

打ち合わせはワーゲンバスの中でした。

年末から、ボチボチとスタートしてたけど、重たい仕事。本格始動します!

緊張するー。




iPhoneから送信

クロワッサン





クロワッサンに 作品 掲載しましたよ!と、作家の大平一枝さんから。

以前、大平さんから頼まれて作ったキッチンの棚がクロワッサンに載ったそうなのですが、
遅~い!!!もう次の号出てる(T ^ T)

てな事で、本屋にもありませんが 偶然買った人いたら見てくださいね!

大平一枝さん本の表紙にもなった作品なのです。(アップ過ぎて棚がわからないのですが^^;)

今でも気に入ってくれて嬉しい!

全体の写真はこの本の中にも素敵な写真で載せてもらってます。

その人の欲しそうな。好みのモノとか、考えて作るの得意です!

わざわざ作るんだもの。本当に欲しい物を作って差し上げないとですものね。

女の人が好きって思う家具。
そういうのを考えるのも良いなぁ~。

クロワッサンは 特集ページで沢山載せていただいたりしたこともあるのです。母が愛読してたのでクロワッサンに載ると喜びます^_^

てな事で、木工も今年も作りますよ!



と、Facebookで書いたら、クロワッサン持ってた人から写真頂きました!!!

感謝!!!

まだ、作家デビューしたばかりの頃。木工なんて本も出してなかったし、木工作品を発表してなかった頃に 尊敬する作家さんに頼まれて嬉しくて、一生懸命作りました。

それから色んなところで私と棚のことを紹介してくれて、本当にキッカケ頂きました。

9年経ってまた紹介してくれて感激だな。

私も 初心に戻れて嬉しいです。

色んな方に出会ってここまでこれたんですね。本当にありがたいです。






iPhoneから送信

今年もよろしくお願いします

今年の抱負をスライドショーで


今年もよろしくお願いします


途中。写真ダブっちゃったけど、そこはご愛嬌で!( ´ ▽ ` )ノ



iPhoneから送信

2015年の終わりに

今年も終わりますね。

この1年は、とんでもなく長い一年でした。
ほぼ無休で走り抜けた感じです。

ここ数年がそんな感じではありますが、
濃くて、濃くて、とてもあっという間には過ぎては行きません。

起きてから、寝るまでずっと作る、、という生活。
ゆっくりと自分の為の時間を、、という事は今の私には必要ない!!と。、力一杯活動したと思います。

秋の事も遠く、4月に突然ニューヨークに行ったのも数年前のようです。

本当に充実した1年でした。

今年は、人との出会いが大きかったです。
人との出会いは人生を変えますね。

沢山の人に会い、沢山の仕事をさせて頂きました。

北海道から九州まで、沢山の場所でワークショップをして どれだけの子供達やお母さんお父さんに会ったかわかりません。

こどもに関わる方 素敵なオトナ達にも沢山お会いしました。

行く先々に ファンの方が会いに来てくれました。
全国に自分の本を持ってくれている人がいるとわかり本当に嬉しかったです。

こんなに自分の本が愛されているとは知りませんでした。作家冥利につきますね。
これまでの本。累計で10万冊以上が売れている、というのは数字では知っていましたが、
今までそれを実感することはありませんでしたので、こうして、全国に行く事で、その事を実感出来たのは嬉しい事でした。

色々な世界の大御所の方から、小さな子供達まで
沢山の方と繋がれて、その繋がりは今も続いています。
少し前では出会えなかった様な すんごい影響力のある作家さんや偉い人に沢山会えましたし、、心ある こども仕事の人にも出会えました。

実は、毎日、全国の方からの何かしらメールが届いているんです。 
子供達からも沢山 手紙を貰ったしこんなに色々な人に声を掛けていただくのは今まで無かったな。
やっぱり直接会う事は違いますね。本当に幸せだなと思っています。

東北応援活動もしました。
工作ショーや工作ワークショップ、
こんな時こそ、、工作と私が役に立てば、と 行き始めた東北も 陸前高田、南相馬、南松島と深い繋がりが出来ました。

それから、今年出した書籍!

『はじめてのこうさく』を出版しましたが。
こちらには多くの思いを込めさせて頂きました。

『2才からの工作』

「2才の工作の本は なかなか無かったんだよね』
と、慶応大の辻先生や、何人かの教授や編集者さん。色々なこどもに関わる人達に言って頂きましたが、
べねっせの2.3さい教材『ぽけっと』で工作コーナーを立ち上げた事もあり、どうしても、2才からの工作本は出したかったんです。

2才は、まだ工作が出来ない、、と思わないで楽しんで貰いたかった。
工作が楽しいって、家の中で楽しく知って欲しかったのです。

私は、お母さんが一緒につくれるこどもとお母さんに愛される本を目指し、
家にあるもの、100円ショップやスーパーで手に入る材料で、
「まるめる、ちぎる、おる」など ”ハサミを使える前にも出来る工作” にこだわりました。

この時期の工作は、遊びの中で出来るのがいいと思うのです。
隣にいつもいるお母さんと一緒にあそべる工作が良いと思っているのです。

何よりも、ビジュアルの良い本に!!
こどもやお母さんがページをめくりながらワクワクするように!
工作も可愛いし、かっこいいんだよ、と常に言いたいんです。
おしゃれなお母さんが増えている イマドキのママにも
こどもとの工作時間、楽しんで貰いたいんです。

メニューや表現も出版社の方に何度も相談したりしました。
素材も限られている世界ですので、、そういう事でも神経を使いました。

久々に教育書、こどもの発達本なども
だいぶ読んだりして、頭に入れました。。

ですが、実際は本当に簡単にしていったし、
感覚を大事にしたし、、
結果、、馴染みのある表現、工作にしたところはあります。

色々な意味で、細やかに考えて作った本になったと思っています。
ぽぷら社の編集さんは私の想いに沿ってく下さったり、
時には思いが強過ぎて暴走するのを止めてくれたりと、
作る事意外は 本当に駄目な私を上手にコントロールして下さいました。

工作って??と、すごくすごく考えました。

でも、結局『自分がこどもの頃に楽しんでいた、あの工作がいい』
と、、そこに戻った感じがします。

ごっこあそびだったり、ひとりで、兄弟、友だち、家族とあそぶ工作。
そんな工作を提案したかったのです。

正直、担当の編集さんたちの力が凄かったと思っています。
私の力以上のモノにしてくださいました。

すごく良い本に仕上げて下さったし、ものすごい尋常じゃない数を刷って頂いたので
これからも出版イベントなど頑張って、少しでも多くの方に届けようと思っています。

ママ雑誌やママタレントさんのブログで取り上げて下さったりして、
少しずつ反応が出て来ています。嬉しいです。


私のこの1年は
『はじめてのこうさく』の出版

図工番組の『キミなら何つくる?』に関われた事

東北の応援活動で、毎月のように保育園やこどもの施設に行けた事、

それを、展覧会で都内の人にも東北を忘れないで!と発信出来た事。

図書館や幼稚園 保育園 書店、こども関係のNPOに呼んで頂き
工作ワークショップ、工作ショー、保育士さん向け研修など、

沢山、沢山、工作の楽しさを伝えました。

雑誌の仕事で、ずっと『つくる事」してきたけど。
こんなに工作だけで動いた年も無かったかな、と思います。

で、今までやってきた インテリアや女性雑誌の方に
前は、女性向けで声を掛けていただいていたのに、
同じ方に、今度は『こども工作』で、声を掛けて頂いたりで
それも、なんか嬉しかったなあ。。

今までの活動を捨てて『工作』に思い切りシフトしたのですが
そんな風に分ける事無いのかもな、

来年はね、また違う活動になりますよ!!

今年、私に関わって下さった方々に感謝です!!


どうもどうもありがとうございました!!

いいお年を!!

フェイスブック





こんな結果になりました!

やっぱり!

«  | HOME |  »

最近の記事

プロフィール

housesnail2000

Author:housesnail2000

 

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。